家具用語辞典 木材図鑑 家具木工資料館 家具&木工検索エンジン

(複数の単語を半角スペースで区切って
絞込み検索ができます。)
制作 : 府中家具工業協同組合

▼ 家具・木工用語辞典 収録用語数:1022語

【た】行に現在登録されている用語は次のとおりです。
(38) (21) (13) (18) (24)
  11 - 20 ( 113 件中 ) 


たがやさん 鉄刀木】 Bombay black wood
マメ科の広葉樹で、マレーや東インドに自生。材は黒褐色あるいはチョコレート色で木目がとても美しい。木質は重く、堅く、耐久性がある。古来から銘木として重用されている。キレット、ボンベイブラックウッドとも言う。また鉄木とも書く。

たくし 卓子】 table
食卓や座卓などテーブル類こと。近頃は卓子(テーブル)にも引出しが付くものがあるが、本来は引出しの有無によって机(デスク)と区別していた。

ダグラスファー douglas fir
北米産のマツ科の針葉樹。心材の色により橙赤色のものをイエローファー、赤褐色のものをレッドファーに分類される。 建築用材として広く使われている。ペイマツ(米松) 、オレゴンパイン (Oregon pine) 、ダグラススプルース (Douglas spruce) とも呼ばれる。また、大径木の良材をピーラー材と言う。

たけのこもく 筍杢
竹の子を縦に割った様に中央が山形になった典型的な板目の杢で、木目がはっきりしていて均整がとれた美しいものを指す。山杢とも言う。

タタジュバ Tatajuba
南米産のクワ科の広葉樹。心材は製材時は黄色っぽいが、光にあたると金色がかった褐色から小豆色となる。シロアリなどの虫害や腐食性に優れる。用途は、家具材、フローリング、デッキ材、船舶材など。

たちがんな 立鉋
鉋台にほぼ直角に刃を取り付けた鉋で、唐木など堅い木材を引っかくようにして削る。直角鉋とも呼ぶ。鉋台の反りを水平に直す時に使う台直鉋(だいなおしかんな)も立鉋の一種である。

タッカー tacker
空気圧を利用してステープル又は釘を打つ器具。鋲打ち器。エアータッカー

たないた 棚板】 shelf
棚に物を並べる横板。本体に固定されたものと取り外しや高さ調整が自由できるものがある。

たなぐち 棚口
引出しの上下にくる本体の桟のこと。上側を上端ずり、下側を下端ずりと言って区別することもある。無目。滑(ヌメ)。

たばこぼん 煙草盆
煙管(キセル)で煙草を吸っていた頃に使っていたもので、火入れや灰吹(はいふき)などをセットにして入れた小さい箱。



  11 - 20 ( 113 件中 ) 

   【PR】 こだわりの家具と木製雑貨の府中家具.com  【PR】 DIY・木工素材の通信販売 / 銘木ショップ