家具用語辞典 木材図鑑 家具木工資料館 家具&木工検索エンジン

(複数の単語を半角スペースで区切って
絞込み検索ができます。)
制作 : 府中家具工業協同組合

▼ 家具・木工用語辞典 収録用語数:1022語

【ほ】行に現在登録されている用語は次のとおりです。
  1 - 10 ( 26 件中 ) 


ボーコテ bocote
中央アメリカに産するムラサキ科の広葉樹。心材は黄褐色で濃い縞を有した杢目が美しい。家具、楽器、仏壇のほか、ビリヤードのキューやナイフの柄などに用いられる。パオアマレロ、黄王丹とも言う。

ホームファッション home fashion
1990年代に欧米で生まれた言葉で、家具、照明器具、ファブリック、室内装飾品、アートなどを統一コンセプトのもとにコーディネートし、あたかも好みの服装にこだわるように、生活空間をファッショナブルに演出する考え方

ホームファニシング home furnishing
住宅産業の分類で、ベットルームやリビングルーム、キッチンなど、室内の装備品を一括して商品化し販売するもの。

ホールスタンド hall stands
エントランスホール用の家具で、帽子や傘や外套などをかけるのに使用するもの。

ほうしゃこうざい 放射孔材】 radial porous wood
導管の分布が、樹心を中心に放射状(半径方向)に配列しているもの。昔は輻射孔材とも言った。カシなどに見られる。

ほおのき 朴・厚朴】 magnolia
モクレン科の落葉広葉樹で日本各地に自生。蓄積量は少ない。辺材は灰白色、心材はくすんだ緑灰色。材質は緻密で均質。狂いは少ない。用途は、彫刻材、漆器素地、版木、製図板、定木材、刃物鞘、下駄の歯(朴歯の下駄)などが良く知られる。ホオガシワ(朴柏)とも言う。

ほかい 外居 ・ 行器
平安時代以来、食物を盛って他の所へ運ぶために使った容納具。二つを一組にして天秤棒で担いで運んだ。墨漆塗蒔絵、杉の白木製などがあり、脚が外へそったものが多い。

ポストフォーム
天板などの木口を曲面加工し、化粧紙などにメラミン樹脂を含浸させ熱圧成形したもの。キッチンのワークトップによく用いられ、耐水性には問題ないが、クラックなどができるとそこから傷んできて、部分的に補修することが難しい。

ほぞ 】 tenon
角材や板を接合させるとき、部材の端を凸状に加工した突起を“ほぞ”と言い、それを差し込むための凹状のくぼみを「ほぞ穴」と言う。

ほたて 帆立
タンスや棚などの左右の側板に囲まれた中に位置する縦方向の仕切り板。「方建て」「方立て」とも書く。



  1 - 10 ( 26 件中 ) 

   【PR】 こだわりの家具と木製雑貨の府中家具.com  【PR】 DIY・木工素材の通信販売 / 銘木ショップ